「今、何もかもすべてが分かる必要はない」

ロゴス記事用

「過去に遡って、点と点とをつないでいくということ

 

オクシタニアのエクリチュール オクノイン

有料会員サイトであるオクシタニアのエクリチュール オクノインではどんなコンテンツがあるのかをご紹介するために、

反響が大きかったものから一部抜粋しております。

Topicsより以下、抜粋。

 

このあと、しなければならないのは、「伏線の回収」。

 

点を打っているとき、というのは、その時はその意味がわからないものです。
それが点かすらの認識もないことが多いです。

 

自己分析ブックはそのための、点のための、点を打つことそのものです。
そのときにその意味が分からなくてもいいのです。

(中略)

と言うことで、今、何もかもすべてが分かる必要はない。というのは、すごく重要なことです。

 

2013年5月06日

全文はこちらで読めます※有料会員登録必須※

Written & Photographed by Aki Kunitake