オクシタニアと不思議のメダイ

コンテクスト54-2

オクシタニアと不思議のメダイ

不思議なメダイと不思議なご縁

2009年の代官山でのショップオープンのときから、オクシタニアではパリのデザイナーさんによるアクセサリーを取り扱っていました。
その中に、ひとつ、私自身とても気に入っていた上品で素敵なアクセサリーがありました。
それが、クロスと不思議のメダイがゴールドとシルバーで上品にまとめられていたネックレス。

不思議のメダイはみなさんも聞いたことがあるかもしれませんが、もともとメダイはカトリックのクリスチャンがお守り(チャーム)として持っているアクセサリーで、お祈りの為にも使われるものです。
その中でも不思議なメダイはつけていると様々な奇跡が起こるとして愛されています。

このアクセサリーもとても不思議としかいいようのない動きをしていました。

とても人気のアクセサリーで、入荷するとすぐに売れてしまってほとんど店頭に並ぶことがありませんでした。
そもそも、パリのデザイナーさんの作るものなので、バイヤーさんに入荷のお願いをしても、「(気紛れだから)いつできるかはわからない」のです(笑)

まぁ、そういう状態なので、特に何も募集していないのに、常に予約リストにはそれなりの順番待ちがありました。
なのですが、いざ入荷すると、不思議とそのリストの人には連絡がつかず、目の前の人にお渡しできることになったり・・・まるで、アクセサリー自体が行きたいところを選んでいるかのように。
こちらとしては入荷も、販売先も、予測不可能なのですが、とにかく、流れが途切れないというか・・・なんというか、なんともとにかく不思議のメダイ。

自分自身もすごく欲しくてひとつは自分の為にと思いつつも、すべて人の手に渡っており、実物も今はなく、写真も昔のブログの記事に載っているものだけ。

2009年の代官山から、青山までずっとご縁が続いていたのですが、一時、住所不定(笑)になりつつ(東京と福岡の二拠点生活)、自由が丘と過ごしているうちに、いつの間にかご縁が遠のいておりました。

不思議のメダイとの再会

それが、2017年、今、ここで再会。
と言っても、パリのデザイナーさんのアクセサリーとしてではなく、不思議のメダイそのものとして。です。

この不思議のメダイを今回はイザヨミノミコトの特別企画として送り出そうと考えています。
このタイミングで、こうやって私の手にやってきてくれた不思議のメダイの不思議なご縁をみなさまへ繋ぎたいのです。

正直に言いますと、不思議のメダイ自体はそれなりに手に入れることはできます。

でも、これ、実はいろんな(お守りなど含め)不思議グッズ全般に言えることなのですが、いつ、どうやって、誰から手に入れるのかが重要なのです。
どういう流れで自分のもとにやってくるのか。やってきたのか。ということがすべて整うから奇跡が起こる。

「不思議のメダイを手に入れた」というだけではダメなのです。
点と点が必要で、かつ、それがになり、さらに、その線が美しい絵を描くことが必要なのです。

そのためのでなければならないのです。

そのための点として、自分の手にするのです。

オクシタニアのサービスはその点がただの「点」だけにならないように作られており、点を打つこと、線を結ぶこと、絵を描き出すことまでを見据えています。
特にオクノインという会員制度はそのためのものです。

どうやってそれを手にするかが大事。
だからただのネットショップではなかなか実現できない。
そのための会員サービス。
それがオクシタニアのオクノインです。

再び、オクシタニアが不思議のメダイとのご縁をつなぐ

さて、今後、どのような展開になるかは、お楽しみとして、まずは、このタイミングで再会した不思議のメダイとのご縁。
繋がってみたくはありませんか?

それは、次の獅子座新月の為のEthos(メルマガ)にて。

次の7/23(日)の獅子座の新月、8/22(火)の獅子座の新月(皆既日食)の流れはとてもパワフルで奇跡的な流れです。
かつ、この2回目の獅子座の新月の時は、水星が逆行しているのです。
水星の逆行は「再会」も示します。

この不思議のメダイとの再会が、あなたへ奇跡を運びますように・・・。

 

Written & Photographed by Aki Kunitake