フランソワーズ・サガン『悲しみよこんにちは』

フランソワーズ・サガン『悲しみよこんにちは』

 

フランス的作家。

つまり、食べることで言う「フランス料理」の名手としてすぐに浮かぶのはサガンだ。

フランスは私にとって、永遠のあこがれかもしれない。

フランソワーズ・サガン『悲しみよこんにちは』

悲しみよこんにちは (新潮文庫)

 

Written & Photographed by Aki Kunitake